クリニックについて ?>

皆様一人ひとりの健康維持をお手伝いする「かかりつけ医」として、
地域医療のお役に立ちたいと考えております。

ごあいさつ

院長松本隆のイメージ

国立秋田大学医学部卒業後、埼玉医科大学第一外科に入局。大腸・肛門疾患のチーフとして、大腸癌・痔疾患などの手術にあたり、その後M.D.アンダーソン癌センターで癌転移の研究を行いました。21年間の勤務医時代には、2,000例以上の手術、3,000例以上の内視鏡検査・内視鏡的大腸(胃)ポリープ切除治療に携わり、消化器癌はもちろん、乳癌、甲状腺癌、肺癌、胆石症、直腸脱、痔ろう、痔核などの病気や、急性腹症、気胸、心臓病、動脈瘤、外傷などの緊急の患者さんも数多く治療させていただくと同時に、合併症としての糖尿病や高血圧症、肝・機能障害などの治療にも関わって参りました。

これらの経験を活かし、癌の早期発見・早期治療などに力を注ぐとともに、高血圧症・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病が影響して、将来心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こし、患者さんの生活の質(クオリティー オブ ライフ)を損なうことがないよう、一人ひとりの健康維持をお手伝いする「かかりつけ医」として、地域医療のお役に立ちたい考えております。

松本内科・消化器クリニック

院長松本隆

院長プロフィール

《経歴》

昭和58年
秋田大学医学部卒業
昭和58年
埼玉医科大学第一外科入局 (現、埼玉医科大学消化器一般外科)
平成8年
米国M.D.アンダーソン癌センター留学
平成10年
埼玉医科大学第一外科復職
平成13年
埼玉医科大学消化器一般外科I講師就任
平成16年11月
松本内科・消化器クリニックを開設

《資格・学会》

医学博士/埼玉医科大学消化器一般外科非常勤講師/埼玉県大腸がん検診委員会委員/日本外科学会認定医・認定登録医/日本消化器内視鏡学会指導医/日本消化器外科学会認定医/日本大腸肛門学会会員/日本超音波医学会会員/日本癌治療学会会員/ぼうこう又は直腸機能障害診断医/日本医師会認定産業医/マンモグラフィー読影認定医/難病指定医

《著書》

  • 新臨床外科学第4版(医学書院):先天性腸管固定異常
  • フォローアップ検査ガイド:痔核、裂肛、肛門周囲膿瘍、痔瘻(医学書院)

以上、分担執筆

クリニックのスタッフ

患者様が気兼ねなく相談できる雰囲気作りを心がけております。

お気軽にお声掛けください。

クリニックの概要

名   称 医療法人 松本内科・消化器クリニック
所 在 地 〒350-0274 埼玉県坂戸市溝端町8-1
連 絡 先 TEL 049-288-3150
開   設 平成16年11月
院   長 松本 隆
診 療 科 内科/消化器科/外科/肛門科/人間ドック
/がん検診(胃・大腸・乳腺・肺など)
提携医療機関 埼玉医科大学病院
埼玉医科大学国際医療センター
埼玉医科大学総合医療センター
鶴ヶ島池ノ台病院
関越病院
坂戸中央病院   
シャローム病院    (順不同)
クリニック近影

アクセス

  1. 東武東上線北坂戸駅西口下車
  2. 東武ストアとサンディの間の道を直進し1つ目の信号を左折
  3. 直進した左手(溝端公園駐車場そば)

※北坂戸駅西口より徒歩3分です

TOP